イタリアの風:Chigusa Kuraishi Blog

art08.exblog.jp ブログトップ

Marseille マルセイユ 3

ホテルに戻って、マルセイユの街のガイドを観ると、どうしても行きたくなったのが、
ノートルダム・ド・ラ・ガルド寺院
Basilique Notre Dame de La Garde
Garde は警備 保護の意味で、漁師たちの守護神として重要な寺院

ネオ・ビザンチン様式で、海抜162m小高い丘の上に聳え立つ
Jacque Henri Esperandieuの設計で1853年から1864年に建てられた
母体は13世紀からこの地に礼拝堂が存在しており、神聖な精神性が感じられた。

かなりホテルから歩いて、途中でやめようかと思ったが、登りきったら本当に清々しく
気持ちがよかった

寺院の中にはEX VOTO : in dono ad una divinita'
祈りと感謝の貢物として、100個以上の海洋を無事を祈って渡った船の絵がある。
f0178334_1944737.jpg
f0178334_1952797.jpg
f0178334_196440.jpg
f0178334_1965327.jpg

[PR]
by Art-Chigusa | 2012-02-29 19:07 | Comments(2)
Commented by milletti_naoko at 2012-03-02 00:21
ちぐささん、こんにちは。今年はフランスに、パリに行くぞと、少しずつフランス語の勉強を始めたところです。(まだ第1章で、母音の数の多さと複雑さに辟易しているところですが……)イタリアとはまた違った意味で、独特で美しい建築や教会、かわいいお店があって、魅力たっぷりですね。すてきな旅をされましたね。いつかマルセイユにも足を運んでみたいなと思いました。
Commented by Art-Chigusa at 2012-03-09 20:41
ありがとうございます。私もイタリアと並んで好きなのがフランスです。文学や映画はむしろフランスの方が好きです。フランス語勉強してらっしゃるというのは、いいですね。マスターしたら私も教えて頂きたいです。
line

ペルージャ在住 アーティスト


by C.K
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30