イタリアの風:Chigusa Kuraishi Blog

art08.exblog.jp ブログトップ

AYUMI ちゃんの展覧会 1月21日

忙しくてブログが書けなかったけれど。
1月21日、ペルージャのセンター街の科学博物館“POST”で行われた
ちょっと変わった展覧会に私は行って来ました。
友人のMAKITA AYUMIちゃんの絵の展覧会で、

キマイラ(Chimera)に似ていて私はそう呼んでいるが、本人は”狼”と題する絵が、
一番私は気にいった。
キマイラ:ギリシア神話テュポーンとエキドナの娘、ライオンの頭と山羊の胴体、
蛇の尻尾を持つ

子供が木に実のように生(な)っているオリジナルな連作は、”花太郎の木”

巫女のような女性2人が雪景色の木々の間を駆けて、脇に梅が咲いている絵は
清少納言の草枕を絵にしていて、四季の4枚のうちの1点”冬”などの作品を観る
ことができた。

どの絵も色が日本画のように、とても美しい。

ちょっと変わっているというのは、
夜19時から前菜やワインなど飲みながら
地元のロックバンド“Dagos”の音楽が聴けて、
21時からアウツハイマーの研究をしているマルティーナ ピリアウティレ教授が、
“芸術作品におけるContemplation(瞑想)”と題して、
その展覧会の会場で講義を聞くこともでき、大学に行ったような気分だった
f0178334_21492863.jpg
f0178334_21494448.jpg

[PR]
by art-chigusa | 2011-02-06 21:49
line

ペルージャ在住 アーティスト


by C.K
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30