イタリアの風:Chigusa Kuraishi Blog

art08.exblog.jp ブログトップ

Otto Hofmann la poetica del BAUHAUS

ジェノバの中心街にある、パラッツォ レアーレで、バウハウス出身の画家
オットー ホフマンの展覧会が行われていた。
2009年10月16日から2010年2月14日まで行われている。
オフマンは1907年4月28日ドイツ西部エッセンに生まれ、
イタリアのポンペイーアナ(サンレモに近い)1996年7月23日で亡くなった。

バウハウスのバウはドイツ語でクリエイトするの意味があり、ハウスは家の意味がある。
1919年ドイツのヴァイマルに設立された、美術と建築に関する総合的な教育を行った学校。私の好きなパウル クレーやカンディンスキーがホフマンの教授だった。

とても美しい色で描かれてる、具象から抽象的への絵画や、古い当時のカメラで撮影された写真が興味深い。特に私が感動を受けたのは、彼が1940年から1946年に
ロシアの捕虜となっていた時の身の回りの生活や風景をカラフルな色で描いた、文字も入った手紙で、とてもよかった。

Genova ricorda i 90 anni dalla nascita del Bauhaus con un’ampia retrospettiva su Otto Hofmann(1907-1996), artista Tedesco tra i piu`interessanti del gruppo che condivise quell’esperienza nella célèbre scuola a Dessau.
Sono esposti 400 opere di Hofmann chi e’ stato un allievo di Klee e kandinskij.
Mi piaciuto moltissimo un’apposita sala vede reunite le lettere, corredate da piccolo acquerelli di un’intensa e struggente bellezza, inviate dal fronte russo alla moglie e ad alcuni amici dal 1941-1946 dove fu`stato prigioniero in Russia.
Questa mostra incorso a Genova , Palazzo Ducale
Dall’16. 10 2009-all’14.02.2010.
f0178334_243186.jpg

[PR]
by art-chigusa | 2010-01-14 00:00
line

ペルージャ在住 アーティスト


by C.K
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31