イタリアの風:Chigusa Kuraishi Blog

art08.exblog.jp ブログトップ

Into the surface2009

Anche questo anno ho provato un concorso d'arte contemporanea
"LUNE DI PRIMAVERA" a Perugia.

Il titolo
Into the surface 2009


Il mito delle Tre scimmie “Non vedere, non sentire, non dire” ebbe
origine, sembra, nell’antico Egitto, e in seguito, tramite la via della seta,
arrivò in Cina e successivamente in Giappone.

In Giappone, la scultura lignea più nota basata sulle “Tre scimmie sagge”,
si può vedere nel palazzo Toshogu a Nikko (17 secolo) dello Shogun
Ieyasu.

Ma questo mito a volte ha una doppia faccia, come il rovescio della
medaglia: sia Europa che in Africa, dove questo mito ha un messaggio
contrario, le tre scimmie ti dicono quello che devi fare cioè:
“Vedere… Sentire… Parlare…”. Dando un’interpretazione con una visione
più libertaria.

Io ho pensato: la vera violenza è quella che viola la libertà di
“Vedere, Sentire, Dire” e, infatti, la mia opera dipinta su una porta
antica raffigura una donna con un velo sulla faccia mentre copre le
parti del corpo con le mani, volevo sviscerare un argomento più
profondo, cioè il fatto che oggi tutti noi abbiamo difficoltà nella
comunicazione. Dobbiamo entrare nella superficialità dei rapporti
con le persone, dobbiamo cercare di rispettare amare e sopratutto
comprendere con grande misericordia. Dobbiamo lottare con grande
coraggio aprendo la porta antica
in modo che tutte le persone abbiano più diritti, più libertà e più amore.

・・・
Questo concorso e`organizza il comitato Internazionale 8 marzo quindi
pensato molto ...ma ieri ha chiamato che hanno scelto "Poseidon" sono
rimasta complesso....


今年もペルージャの女性解放運動団体がオーガナイズしている現代美術コンクールに
応募しました。
f0178334_21441536.jpg

Into the surface 2009 (表面の中へ)

3匹の猿の寓意像”見ざる、聞かざる、言わざる“の起源は、
古代エジプトだと考えられている。その後シルクロードを渡って、
中国に入り、8世紀ごろ天台宗と共に日本へ伝わったと言われる。

日本では、日光東照宮 に見られる木造彫刻が特に有名だが、この猿の寓意像には逆の意味を表現されたものが存在することを知り、私は興味深く感じた。
ヨーロッパやアフリカでは、“見よ、聞けよ、言えよ”という逆のメッセージ、つまりより自由を表現する作品が存在していた。

私は、真の暴力は“見ること、聞くこと、言うこと”の自由を奪われる時であると、考えた。
そこで、古い扉にベールを顔に付けた女性を描いた。女性はからだの各部を手で覆われている。
私はより広い、より深い問題を徹底的に解明しようと挑んだ。今日コミュニケーションが益々困難な
時代に思える。
表面的な理解に留まらず、表面の中へ中へと切り込んでいくこと、勇気を持って、
世界の誰もが共通の権利と尊敬、愛を得られるように闘うこと、大きな慈悲の心、
ものの哀れを持って・・・その祈りをこめてこの作品を作った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とよく考えたのですが、昨日電話で、”ポセイドン”が選ばれたと連絡が来て、複雑な心境になった・・・
[PR]
by Art-Chigusa | 2009-04-22 21:47 | My works | Comments(4)
Commented by ayumi-favola at 2009-04-27 17:42
何回も言ったけど、これもとってもいいから、自信を持ってこの路線続けてくださいね!
ポセイドン、ロッカにはちょっと小さいかもね。
Commented by Art-Chigusa at 2009-04-28 18:01
Grazie 見せ方が心配。グループの展示の場合、空間がどんなか心配です。特にこういうシンプルな作品は、周りの作品との影響とか考えると
昨年同様、場所取りが・・・・ロッカは好きな空間だけれど・・・
Commented by yamato at 2009-05-01 02:20 x
「表面的な理解に留まらず、表面の中へ中へと切り込んでいくこと、勇気を持って、世界の誰もが共通の権利と尊敬、愛を得られるように闘うこと、大きな慈悲の心、ものの哀れを持って・・・その祈りをこめてこの作品を作った。」

毎回千種さんの作品には考えさせられます。
慌ただしい日常で風化しつつあるものを追求して正しい方向に向けることは困難ですが、それを積み重ねて闘っていく勇気が、より素晴らしい景色を観ることを可能する。そう再認識しました。
Commented by Art-Chigusa at 2009-05-01 06:29
深いコメントをありがとう。励みになります。
line

ペルージャ在住 アーティスト


by C.K
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30